アドバイス

実践して、失敗する。
勉強して、また実践。
失敗して、勉強する必要を感じてまた勉強する。
さいど実践してみる。

失敗って言いましたが、次への成長につながるなら失敗なんて言いません。
それはもう「成功のもと」なんです。
成長するほうへ自分の意志で向かっています。

失敗って間違いをほっておくから成長しない。
それは「失敗」なんです。
失敗をそのままにしておくと、その失敗が大きくふくらみます。
それが怖くて、みんな失敗をおそれます。
失敗をさけようとするんです。
実はそれが失敗を増大させています。

でも自分で「失敗をほっておいた」ことに気がつければ成功なんです。
その失敗たちが自分の味方になります。

それはもう失敗ではないんです。
「ただの間違いの合図」になります。

お問い合わせ : info@egao-genki-kansya.com

スポンサーサイト

コメント