時代の先端は人間関係

人間関係って、時には面倒ですよね。
SNSの普及で、どこの人とでもカンタンに繋がれるようになりましたが、それだけ人間関係の煩わしさも増えたということ。
つまり人間関係を学ぶということだと思います。

イヤな相手が出てくるのは、自分の魂の修行です。
それを避けて1人でこもっても、ネットでイヤな人はでてきます。
今までなら、職場のたった1人のイヤミな人だけだったのが、それだけでは済まされなくなったんです。

ただ、たとえどれだけ相手が悪くても、変わるのは自分なんです。
自分が変わっても、イヤな相手は変わらないかもしれません。
でも、やっぱり自分が変わるんです。
そのイヤな人も、あなたの魂のために現れた演出でしょう。

お互いを変えようとしてら、ただただイヤな思いの平行線。
自分を変えることに気がつくまで、その関係は続きます。
だからこそ、はやく自分を変えれば、それだけ早く縁はきれて、次の学びへ行けるんです。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『斎藤一人 仕事がうまくいく315のチカラ』KKロングセラーズ

スポンサーサイト

コメント