感じる心

"どんな仕事をしているか、ということよりも何よりも、あなたがいま、幸せであることがいちばん大切です。"

トイレ掃除をしてくれる方がいるから、出かけていても安心して気持ちよく使えます。
どの仕事でも人様の役に立っているんです。

勤務先で「尊い仕事ですね」と言われたことがあります。
動物の命が助かったのは、おそらく生きる力。
なにより、そのコと飼い主さんにとってと運命だったのだと思うんです。
入院して、治療や検査をし、その間の体調の心配はもとより、費用のこと。
いろんな不安要素があります。

いくら助かっても、お金という問題はでてきます。
私の口を出すことではありませんが、年金暮らしの老夫婦にとっては、手痛い出費だったと思うんです。
それでも「尊い仕事」とサラッと口にできるのは、その方の生き方なんだと思います。
つまり、どんな仕事でも「いま、幸せ」と感じるのは、自分の心しだいなのでしょう。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『絶対、よくなる!』PHP

スポンサーサイト

コメント