捉え方しだい

"「素直さ」こそ最強の武器である"って本があります。
自分にたいしての素直さがあるから、幸福度も伴うと思うんです。

その「素直さ」って、日々あふれてくる感情との捉え方とリンクしているでしょう。
生きていれば、いいこともあれば、イヤな気分になるとこともあります。
私たちは、つい、いいことだけを望むんです。

ですが、どちらかに偏ることはありません。
もしエアコンを買うとして、値段だけでなく、機能など色々見比べて買うと思います。
いい部分も悪い部分、どちらもみた上で、自分にとってバランスのいいものを選ぶでしゃう。
つまり、なんにでも両面があり、選ぶのは自分次第です。

ストレス度が高い国ほど、長寿国だという調査報告があるようです。
たしかに、人はストレスを感じると、それを乗り越えようと脳が成長すると聞いたことがあります。
なにが言いたいかというと、「素直さ」を出すことによって「嫌われるかも」という恐怖心がでてくるかもしれません。
でも、そのストレスの裏側にはあなたの幸福感がひそんでいるのかもしれないんです。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『「素直さ」こそ最強の武器である』秀和システム

スポンサーサイト

コメント