素直さとワガママ

素直さって大事なんです。
素直でいるほうが、うまくいきます。

素直とワガママは違うんです。
本番で緊張しちゃって、実力が発揮できないのは、ワガママなのかもしれません。
本番のことを考えすぎて、周りに気をくばることを忘れてないでしょうか?

例えばプレゼンがあるとして、目の前に同僚がいても、プレゼンの予習ばかりしているとします。
それは結果的に同僚をムシしていることになります。
もちろん同僚も、あなたの緊張をみれば同情してなにも言わないでしょう。
周りの人にとっても、「あ〜あの人余裕ないなぁ」と、ある意味普通なのかもしれません。
もしかすると「大丈夫?」と心配されてるかもしれません。
つまり周りがあなたのことに気を使っている。
それは、見方を変えればワガママななです。

ゴルフなんかでは、直前までおしゃべりしてるゴルファーのほうが、成績がいいそうです。
自分は大切だけど、自分だけを喜ばせることにだけに集中するワガママでは、結果にあらわれます。
自分自身に楽しむ余裕があることが、自分を大切にすることでしょう。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『「素直さ」こそ最強の武器である』秀和システム

スポンサーサイト

コメント