時代にあう

21世紀は正道しか通らないそうです。
その正道の1つに、義理と人情があります。

お世話になった人のことは、忘れてはいけないんです。
人って、お世話してあげた人のことは覚えています。
でも、お世話になった人のことも大切なんです。

いい年をして、親の文句ばかり言ってる人って、どうかなと思いますよね。
大人になれば、心も大人には・・・なってません(笑)
育ててくれただけで、親には感謝なんです。

もちろん、文句やグチもあるでしょう。
しっかりしてた親が、なんかうっかりしはじめると、ショックなのとわかります。
だからといって、不平不満ばかりいってたら「おや?」と思われます。

お世話になった人のことは忘れない。
色んなことが便利になり、ネットでなんでも買えるようになりました。
だからこそ、「義理」とか「感謝」が大切かのだと思います。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『仕事はおもしろい」マキノ出版

スポンサーサイト

コメント