競争もしくみの1つ

競争は必要なんです。
競争がないと平和でいいな〜って思います。
でも競争も心のしくみの1つなんです。
心や魂の成長につながります。

競争に勝ったとき、威張らない。
競争に負けたとき、くさらない。
どっちに転んでも、あなたが愛と光でいられるかが試さているんです。

どんな競争でも、勝つとうれしいく、負けると悔しさを感じます。
私たちは勝つことのみに価値をみいだすんです。
でも、本当に挑戦しなければいけないのは勝ち方、負け方でしょう。
そこを避けようとするから、おかしなことになります。

ですが運動会のかけっこで、みんでゴールする。
もしかすると勝つのみだけが価値じゃないと気がつき始めたらのかもしれません。
あっちこっちにぶつかりながら、魂の成長を知り、神さまのつくったしくみを学ぶ上で必要な経験なのかもしれません。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『変な人の書いた世の中のしくみ』サンマーク出版

スポンサーサイト

コメント