失敗はみちすがら

失敗はみちすがら。
失敗をそのままにしておくから、何かにチャレンジすることが怖くなります。

失敗して、なにかを学んだり、改良をしていれば、それは失敗っではありません。
あなたの性格が臆病だかはではないんです。
もし臆病なら、その恐怖心がどこから来ているのかを考えればいいでしょう。
リスクを負えないなら、リスクを減らす方法を考えます。
あなた自身が「これならいけるかな」と思えるまで、探ればいいんです。

「コーヒーが好きだからコーヒー専門店やりたいな。でも不安。」
仕事をやめて、借金をしてお店を開くのは不安です。
それは意気地無しではなく、正しい判断。
まず、お休みだけやってみるとか、できるだけ現状は変えず、リスクを減らして試してみます。
採算が合わないなら、やめればいいし、できそうなら少しずつ仕事の割合を変えればいいんです。
そうなれば、失敗ではなく有益な情報になります。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『地球は「行動の星」だから動かないと何も始まらないんだよ』サンマーク出版

スポンサーサイト

コメント