心を元気に

病は気からなんていいます。
では、その気を元気にするとはどうしたらいいでしょうか。

笑う。
ピンクの服を着る。
焼き肉を食べる。

病気とな似つかわしくないことをするという事です。

焼き肉じゃなくても、ニンニクの香りがする中華を食べてる人って、パワーがあり健康そうな気がします。
ピンクの服をきてる人って、元気いっぱいなイメージです。
病気の人がお笑いを見て笑っていたら、周囲の人は安心するでしょう。

病と気で病気なんです。
気である心が負けないこと。
そうすれば病だけになります。

ピンクの服はムリ、胃が悪いから脂っこいものは食べれない。
目が悪くてテレビが見れないなら、言葉を変える。
できるものを探して下さい。
病気のほうが逃げていきます。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『絶対成功する千回の法則』講談社

スポンサーサイト

コメント