喜んで働きたい

人の本質は、仕事をしたくないようです。
そんな仕事でも、喜んで働くようになるの方法が、4つあります。
その1つが、"「人は、『祭り』があると働く」"です。

お祭りって昔は、収穫祭があったり花祭りがあったりで、その大きな楽しみのために一生懸命働きました。
祭りって、その日のために「今日も仕事を顔晴ろう」と励みになるものです。

今どきにあわせると、七五三、成人式に結婚式のための、親はせっせと働きます。
少ないですね。
長い人生に、これだけしか楽しみがなければ、働きがいがありません(笑)

そのために、楽しい「祭り」を増やす。
パーティーも「祭り」にあたります。
余興やったり、それを見て盛り上がったり、美味しいものを食べながらワイワイやるんです。

そのお祭りが、今日(17.9.24)あります。
ご報告をお待ちください。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『おもしろすぎる成功法則』サンマーク出版