名古屋勉強会19.6

名古屋でまるかんのお店 美来さんの勉強会がありました。

それぞれの人が、人それぞれの役割があり、愛弟子さんは愛弟子さんの役割がある。たまたま読んだ椎原崇さんのブログに、「謎に勇気を与えた話」がでてたんです。

大学に進学するかどうか迷っていても、高校にも行ってないから答えられないと、堂々ということで、なぜか勇気や希望をあたえられる摩訶不思議なお話になってました。

いい話を聞くと、じゃあ私はなにをやったらいいかと探しますが、そうではないんですね。特別なことをする必要はなく、ただ目の前の人にやさしくすればいい。

とわかっていても「何か」を見つけたくなります。でも、「謎に勇気や希望」がわく人がいるんです。つまり、自分が考える勇気や希望と、相手が勇気や希望を感じるには意識のズレがある。

かんたんに言うと、わからない(笑)エスパーじゃないんだから、相手の心の奥底や魂の修行までわからないんです。だから、アレコレ考えるのではなく、自己犠牲はなく、相手にやさしく素直に接することが大切なのだと感じました。