色々な学び

失敗は「ただの間違いの合図」なんです。
「そっちじゃないよ」のアドバイスになります。

その間違いに気がつけかないでどんどん進んでいくと、間違いが雪だるま式に大きくなるんです。
大きくなってから気がつくと、なかなか立ち上がれないでしょう。
そういう人をみると、自分もこわくなります。

事業に例えると、間違ったことをしていれば売り上げがあがらないとか、借金がふくらみます。

なんで間違いが大間違いにまでふくらむかって、失敗がこわいんです。
こわいから、失敗を認めたくありません。
本当はもっと早くに「あれ?おかしい」って気がついているのに、なぜかそれができないんです。

それはそれで学びになります。
別の言い方をすれば、学びたりていないから、そこまで間違いを大きくするんです。

お問い合わせ : info@egao-genki-kansya.com