思い込むコツ

自分は運がいいと思うことが大切です。
運がいいと思っていると、運がよくなります。

でも、なかなか思えないかもしれません。
なんでかって、なにかある(笑)
思えない恐れがあるんです。

人は、貧しくなると知的判断能力が落ちるのだそうです。
もし急な出費があると、普通なら今月は交際費は控えようとかします。
でもお金がないと、そういう当たり前の判断ができなくなるみたいです。

つまり、お金がないという恐れがあるだけで、ズレたことをしてしまいます。

そんなとき、言霊です。
「恐れない、怒らない、ついてる、ついてる、ついてる」
人は、愛と恐れしかありません。
恐れがでているとき、愛はでないんです。
恐れを出さなくするために、言霊を使います。

「そんなことで」と言ってるヒマがあるなら、言霊を言う。
ヒマだかは、余計なことを考えます。
自分の心が愛で満たされるように、何回も言って下さい。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『お金の真理』サンマーク出版