ジャマしてるもの 2

生成発展塾では、人の悩みに答えて、重くなった心を軽くできるように訓練しています。
いい答えとか、素晴らしい回答が必要ではありません。
悩んでいる人の心に、明るい灯をともすことが大切になります。

人の悩みなら、気軽に考えられんです。
なぜなら"そこに感情が入りません。
多くの場合、問題解決の邪魔になるのは感情なのです。"

つまり身内でも知り合いでもない、赤の他人の問題だからこそ、感情をいれずに冷静な判断ができるということになります。

昔悩んでいたことも、今考れば大げさに捉えすぎていたかなと思うこともあるでしょう。
第三者的に、冷静で客観的にみる訓練を重ねることと、同じ塾生の回答をみることで、回答を導きだすときの引きだしが増えます。
そこに一人さんの回答を聞くことで、さらに磨きがかかるんです。

一発逆転ホームランはありません。
そのことを毎週毎週つづけることで、自分の問題にも俯瞰でみれるようになります。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:柴村恵美子『斎藤一人 人生に悩んだとき神様に応援してもらう他』PHP