みんなで学ぶ

斎藤一人さんは言われます。
「運がいい人って、自分のよさがわかる人なんです。」*

そうじするっていうのも、自分を居心地のよい場所で休ませてあげる行動の1つなんです。

「子供さえよければ、私は地味な服でいい」
そんな偽善的なのは通用しないんです。
子供は、お母さんがキレイにしててくれて嬉しいんです。
なにより自慢のお母さんになるんです☆

人のよさはわかるけど、自分のよさがわからない人もいるかもしれません。

ただ普通は、自分の失敗や欠点にこだわる人は、相手のダメなところを見つけるのもうまいんです。

それだから、よいところを見つける訓練をするんです。
1人でもできます。
ただ、1人でやると独りよがりになることがあるんです。

そのために、人から学んだり、仲間とともに学ぶんです。
渡辺 幸

入塾希望は : info@egao-genki-kansya.com

「運」柴村恵美子(サンマーク出版)