大切な3つこと

人間は3つのものからできています。
その構成要素は「体・心・魂」。
この3つのバランスが取れると、健康で幸せでいられるんです。

体は、わかりやすいですね。
普段健康でも、風邪をひくと健康のありがたみってしみじみ感じます

次に心。
最近は、心の病としてウツとかPTSD(心的外傷後ストレス障害)なんかが問題になっています。

そういった分析を始めたフロイトなんかは当時、そうとうバカにされていたんです。

それが今では家庭や職場でのパワハラ、モラハラなんかも聞くようになりました。

心って、大切だったんです。

ただ、体と心だけでは、やっぱり片手落ち。
バランスが悪く、なるんですよ。
見えない世界のこと。
魂のことも必要なんです。