早いのは?

すご過ぎる人から学ぶのは、気が引けるって思うかもしれません。
ただ、それっくらい突き抜けた人から学ばないと、私たちのブレはなおらないんです。

たるんだヒモを思いっきり上にピーんと引っ張ってもらうイメージです。
迷子になって、今どこにいるかわからない。
そこでスマホの地図で現在地を確認する。
つまり、GPSを使ってすんごい上から自分のいる位置を教えてもらうんです。
そうすれば、自分がどこにいるかわかる。
すると、今どこでどう迷子になっているかが一目瞭然でわかるんです。

通りがかりの人から聞けば、なんとなくこっちに行けばいいのはわかるんです。
ただ自分はわかってない状態で歩むんです。
とにかく「こっち」って言われたから進むんです。
心に不安があるから、途中で又不安になる。

行き先が遠ければ遠いほど、不安になりやすいんです。
渡辺 幸

入塾希望は : info@egao-genki-kansya.com