仲間の存在

きちっとしてても、デニムで良いところもあると思います。
そういうのが自分で判断できるなら、十分空気を読んでいるんじゃないですか?
空気を読むということを、自分をおさえることに使いすぎているんです。

そこまで自分をおさえないと仲良くなれないんですか?
それでも一緒にいたいと思うのは、おかしくないですか?

そこまで気を使わないといけないのなら、1人のほうがいい。

というか、みんな気を使いすぎてクタクタなんです。
そんなんだから、仲間でやるって又気を使ういますよね。

そうではなく、気を使うのが心地よいのが仲間なんです。
お互いが自然と気を使い合えます。

そんな仲間な存在が心強いんです。

入塾希望は : info@egao-genki-kansya.com