幸せに生きるために

いつも明るく、愛のある言葉(天国言葉)を話すと、会う人会う人が味方になります。
それを無敵と一人さんは言われます。

"無敵というのは誰にも負けないということじゃないよ。敵がいないということだよ。"

つまりグチ、泣き言、悪口なんかを言わず、太陽のように明るくしていれば、みんながあなたのことを好きになってくるんです。

その「明るく」なんですが、イヤな人に負けないってことになります。
前回のスピリチュアル講座で言ってましたが、イヤな人は「嫌い」でいいと説明してくれたんです。
そこを抑えるから不満がたまり、自分の機嫌をとれなくなり、いつか大爆発します。
見に覚えがありすぎです(笑)

私たちは未熟だから、一人さんの教えをある一面だけで考えてしまいます。
それでいいと思うんです。
「あ〜私勘違いしてた」
そう素直に思えるから、また学ぼうって思います。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『幸せの道』KKロングセラーズ