見抜く力

この世の中にムダなものはないそうです。
私たちは、いいお店に行こうとします。
同業なら、なおさら、うまくいってるお店から、学びたいんです。

しかし、うまくいってないお店は学ぶものがないのでしょうか。
うまくいってないお店は、うまくいかない理由があります。
そこを見抜くのです。
それを知れば、同じことは絶対しませんよね。
だれだって、自分の仕事はダメにしたくありません。
つぶしたくないんです。
それって、すごい価値ではありませんか。

自分が飲食店を経営しているわけでなくても、外食に出かけるでしょう。
ハズレだと思っても、そこにどう価値を見いだすかなんです。

本物を、本質を見抜ける目は、目先のことだけにとらわれず、世の中を大きく見渡すのも必要だと思います。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人『愛される人生』KKロングセラーズ