自分についたウソ

1人になるのがイヤだから、"仲間と楽しくやる行"が群居衝動なんです。
そのために、まず自分を大切にすることが必要になります。

なぜなら、自分の感情をおさえると、その場は穏便にすごせれるでしょうけど、自分がよくない。
『自分』はウソをついて我慢してるのを知ってます。
我慢はうらみにつながるんです。
「私はこれだけやってるのに!」「オレだって我慢してるんだ!」が典型です(笑)

好かれなくても、最低限、人に嫌われないようにするのは、まず、自分のイヤがることをしないことが大切でしょう。

昨日の友達の高校を中退した例ですが、結果が若々しいなら、そのコはきっと自分を大切にしたのだと想像します。
人からみれば無駄な苦労も、そのコにとってはなんてことなかった。

つまり仲間が欲しいなら我慢するのではなく、自分の気持ちを大切にすることが、"群居衝動"なのだと思います。

お問い合わせ :
info@egao-genki-kansya.com
まるかんのお店 美来

参照:斎藤一人 柴村恵美子『天』サンマーク出版